広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:イタめし ( 2 ) タグの人気記事

すぺいんwebのみえちゃんも一緒だった先週土曜日の
!みねごんシェフのスペッシャルディナー!

みえちゃんの記事はこちら↓↓↓
みねごんシェフのイタメシパーティ・その2

早くあのおいしさを伝えたかったのに、暇がなかった・・・ (+_+)

我慢を重ねた分、長くてしっかりレポートしています。
読む覚悟を固める前にここをクリック!



それではボクも我らが天才シェフ、みねごんのスペッシャルなディナーレポートのはじまりはじまり~~~。

って 悲しいかな、どこでも会計係のボクは、この日も最初30分くらいは会計をやっていたので少し出遅れちまったのダ!
くう~ 残念。 でも しぶとく写真はある程度撮ってました。

それとね、ボクはイタリア料理もイタリアワインも大好きなんだけど、名前がよくわかんないんだわ。 あしからず ボク流の表現をご容赦くださいね。

a0033428_010022.jpg最初の一品。
なんとかいうちょっと固めのパンに生ハムが巻いてあって、オリーブオイルとやたらとおいしい塩が振ってありました。

うまいんだ、これが。いきなり。

でも ほんの少し齧っただけで 会計をやっていた・・・ 悲しいボク。

a0033428_0131816.jpgぢつはこの間にズッキーニともう1品のカナッペがあった模様。(すぺいんwebを見てね)

これは クラコットの上に、これまたやたらとおいしいツナペーストを盛ったもの。
この頃会計からようやく開放されたボクは、腹ペコで飛びついた!
おいしくておいしくて、2~3枚ぺろりと食べちゃいました。

a0033428_0164153.jpg次はいきなりパスタだ!(ったような気がする・・・)
このパスタが最高・絶品!
リボンのパスタ+ゴルゴンゾーラのソースの組み合わせはもう、
ほんとに、
トレビアン! 
なんてもんじゃない!! 
(V)o¥o(V)

一気にワインも進んで、シアワセ気分満開です。

a0033428_0213114.jpg今日のメンバーにはブルーチーズ嫌いが1人もいないと聞いてにんまり笑う、我らが天才シェフみねごん
彼のレシピにはうまいものしか載っていないのダ!!
「ごめんよ、うまいものしか作れなくて・・・」 と名言を吐きつつ、ボクらの食欲にご機嫌な様子

a0033428_0216100.jpg出ました!
みねごん 渾身のメインディッシュ、
アクアパッツァだぁ~!!!

ぢつはボク、アクアパッツァって名前は知っていたけど、食べたことなかったんだわ。
すごいよ、これ。
40cm位のタイをまるごとなんですよ、奥さん!
味? もう うまいに決まってんジャン。
聞かないでよ。

a0033428_0285681.jpg怒涛の

a0033428_029136.jpgパスタ

a0033428_0293337.jpg3連発!

お米がなくても生きていけるけど、パスタを10日食べなかったら死んでしまうエセイタリアンのボクには最高のご馳走。

ああもう このまま死んでもイイ~~~  って 変な声が出そうな極楽気分。  

a0033428_0324332.jpgそう言えば、ボクが持ち込んだキャンティ・クラシコはちょと冷やした方がいいということで、金魚鉢で冷やしてもらったのでした。
満々と水をたたえた巨大な金魚鉢を運んでくれた落語家の青馬(ぶるま)さん、ご苦労様でした。
でも結局氷なしで水だけでだったので、あんまり冷えなかったねぇ。


a0033428_036815.jpgさすがにペースダウンしてきた食欲の合間に、天才シェフはピアノ演奏。
奏でる曲は・・・ 猫ふんじゃった! (^^♪

a0033428_0374383.jpgそろそろ胃もお疲れの頃・・・ ってなわけで 体に優しそうなモロヘイヤのスープ。
でも このスープには、イカとか鶏肉、そしてなんと!
玄米が入っていたのです。
炊かずにそのまま入れた(らしい)玄米は、ポリポリしててとっても美味。
お米にこんな使い方があるとはねぇ~

a0033428_0411257.jpgようやくデザート。
といってもこれもすごい組み合わせ!
なんとかキウイとバナナと、そこになめこ入り。
変でしょ?
でもね、食べるととってもおいしくて、思わずお代わりしちゃいました。

ぢつは更にケーキが2種あったけど、このころには完全に頭のてっぺんまでおなか一杯だし、ワインもしこたま飲んで酔っ払いだし、もうどうにでもして~ っていう状態。

驚くなかれ、結局 夜7時過ぎからはじまったこのスペッシャルディナーのデザートを食べ終わった頃には、既に12時を回っていました。 (~_~;)

いやはや あんまりおいし過ぎてついつい食べてしまったけど、多分これは1人が3人前くらい食べたと思うね。

どなた様も
「今日はいつもの3倍くらい食べた~」 
「満腹で死にそう~」
と言われていましたが、ボクとみえちゃんは「いつもの1.5倍くらいかな!」と言いつつ、元気に帰路についたのでした。 ハッハッハ

いとしの天才シェフみねごんは、次回アジアンを振舞ってくれるとか。
大好きな生春巻きをしこたま食べさせてくださいね!
[PR]
by hirfi | 2006-05-30 23:50 | サイコー!!!
きのぴーさんもお勧め、小粋なイタリアレストランの【リベロ】に行ってきました。本格炭火イタリア料理店 『LIBERO:リベロ』

このお店は、広島商工会議所の創業塾の3期後輩にあたる西谷さんが開いたもの。
西谷さんご夫妻は美男美女カップルで、なおかつ2人とも凄腕だぞ!!

今回カメラを持っていくのを忘れちゃったけど、一人4,000円弱のコースで思う存分おいしいものが食べられて、おいしいワインもフルボトルで2,000円からというお安さ。
庶民派プライスなのにとっても洒落ていておいしい!

シェフの旦那様の料理も当然おいしいんだけど、奥様の手作りパンがめちゃめちゃデリシャスで、しかも、まるでワインのように料理に合わせて順番に出てきちゃうのが嬉しい!!

しかもしかも、このお店はなんと 深夜1時(25時)がラストオーダー。

残業で遅くなった日はもちろん、コンサートや映画をゆっくり楽しんだ後、おちついて大人の食事ができるバツグンのデートコースとなること間違いなし!

場所は 銀山町の広島マツダビルから北にあがり、モスバーガーの斜め前という分かりやすいところです。

ぜひぜひ1度行ってみて下さいね。

ボクも当然お気に入りに登録しちゃいました!
[PR]
by hirfi | 2005-04-19 00:40 | ご近所ぐるめ