広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー

<   2004年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いやぁ やられちゃいました。
ズッポリはめられてしまいました・・・悔しいけど。

事の起こりは昨夜 10時半頃・・・そう 台風も治まってすっかり静かになった頃、知り合いでとても人懐こいH氏の携帯から、1本のメールが入りました。

------------------------------------------------------
知人のお姉さんの犬のブリーダーの会社が潰れてしまい、3ヶ月~6ヶ月のラブラドール30匹が処分されることになってしまいました(;_;)
なので飼える人を探しています!!
お金はいらないそうです。
飼えなくてもお友達にこのメール回してくれたら嬉しいです(>_<)
来週いっぱいがタイムリミットらしいので時間がありません…よろしくお願いします!!
いらっしゃったらメールください。

私のお世話になっている方からのお願いです。心当たりのある方は私までご連絡下さいませ。
-------------------------------------------------------

そう、目ざとい方はもうお気づきでしょう、これがチェーンメールだったのです。

ボクはこの手のチェーンメールに久しくお目にかかる事がなかったので、すっかり信じ込んでしまい、
「こりゃ てえへんだ! ワンコの命が危ないぞ!!」
とばかり すぐさま某メーリングリストにこの内容をメールしてしまったのでした。

深夜になって、MLメンバーの中で大の犬好きという福原さんが反応してくださって、すぐさまご自身のBBSで告知してくださったのです。

・・・それから約1時間の間に 彼のところにはたくさんのメールが届いたようで、「どーもこの情報は既に解決してるみたいよ」という追伸があり、結局 今朝 8時頃にこのメールはチェーンメールだろうということになりました。

皆さんご存知でした?
世の中にはチェーンメールのデータベースというサイトがあって、様々なチェーンメールについての情報を整理して教えてくれているのですよ!

ボクはパソコンを生業としているくせに、こんなサイトがあるなんて全然知らなかったじょ!!<爆>

また、福原さんのBBSの中でkiko@尾花さんが、チェーンメールの見分け方を分かりやすく解説してくれていて、思わず一生懸命読んでしまいました。

とんとこの手の情報には疎かったボクには、ほとんど20へぇの衝撃情報!
良かったら皆さんもぜひ一度読んでみてください。

福原さんとその知人・友人のネットワークが活躍してくださったおかげで、あまり情報が広がってしまう前にストップをかけていただくことができて、申し訳ないやら、ホントにありがたいやらで、当分足を向けては寝られないなと思っております。

たまたまボクはMLに1本メールしただけだったし、危険を察知して迅速に対応して下さったのでまだましだったけど、ボクに情報をくれたH氏は可哀想に夜の間に60通ほど携帯でメールをしていたとかで、午前中ほとんどこの後始末にあけくれていたようです。

そそっかしいボクたちのおかげで被害にあった皆様、ホントにごめんなさいでした。

今朝福原さんから

「火事だ~っ」と誰かが叫んだ時、「どこ?」「被害は?」「周りの状況は?」と訊けるくらいの冷静さは欲しいところですね。
今回のことも自分の弱いところ=好きなところ・・・を突かれてしまったみたいです。

という耳の痛いアドバイスをいただきました。

人の弱みにつけこむようなこの手のいたずらには腹が立つけれど、やっぱり自分がちゃんと冷静に情報を吟味できるようにしておかないと、狼おばさんになってしまうなぁと、つくづく反省してしまったボクなのでした。
[PR]
by hirfi | 2004-08-31 21:23 | トホホ
台風がきたぞぉ!!!

台風ホットライン開設
路面電車も全面ストップ

今年はよく台風が来るけど、今回の16号は中でも大きくて激しいみたい。
しかも、まもなく広島を直撃する予定・・・ 今ちょうど山口の防府のあたりにいるようです。

今日 本当は月末処理に行っていた得意先の会社でも、会社を4時で閉めるから帰ってくれと言われてしまいました。

とは言え、台風19号の時にはとんでもなく怖い思いをしたので、ボクもあまり遅くまでいたくはなかったのです。

そう 台風19号の時はひどい目にあいました・・・遠い目・・・

当時 牛田新町のコンピュータ会社でパソコン教室を担当していたボクは、通勤と営業用にハイラックスサーフを使っていました。
で 夕方6時を過ぎて段々風がひどくなってきていたので帰ろうとしていたのだけれど、ちょっと困ったちゃんだった営業事務の女の子が、そんなひどい天気の中 原チャリで帰るというのです! (>_<)

仕方なくボクが送ってあげるから帰ろうと言ったのだけど、これがまた「もうちょっとなんです」と言ってなかなか帰ろうとしないのね。

散々急がせて帰路についたのが7時前、基町アパートの彼女の棟の前に降ろした時には既に街路樹の枝が何本か折れて道路に転がっているような状況です。

かなりヤバイと感じて、そこからの帰りを急ごうとしたけれど、大通りはどこも大渋滞。
あちこち横道を通ってなんとか国道2号線までたどり着き、信号で右折合流して渋滞の中に入った途端に、後ろの方からパパパパッと何かが走って・・・気がついたらあたり一面停電して真っ暗になっていたのでした。

危機一髪、あと5分遅かったら国道の流れに永遠に乗ることができなかっただろうなと、ほっと胸をなでおろし、ここから先はのんびり帰るしかないかな、でも周囲に仲間がたくさんいるからちょっと心強い・・・と思っているとまもなく、次の事件が起きました!

ボクのハイラックスサーフの前には広電の路線バスがいたのだけど、何かが後ろからすごいスピードで飛んできて、バスの背中の窓のところにバーンとたたきつけられて、バタバタバタと暴れています。

ん なんだあれ・・・   えっ? あれってガードレールじゃん!!

ウソでしょ、やめてよ、お願いだからボクの車のボンネットには落ちてこないでよ、フロントガラスが割れたりしたらどうなるんだ・・・ぎゃーーー!!

もう ドキがムネムネで お尻に触手が生えてきそうなくらいモゾモゾ落ち着かない状態で、「神様 仏様 お願いだから あのガードレールを早くもっと先まで飛ばしてください」と本気でお祈りしてしまいました。

いったい何分ぐらいだったのか、かのガードレールはしばらく路線バスの窓と戯れたあと、また次の突風にのって冒険に出かけてくれました。

良かった、祈りが通じてとりあえずここは被害もなくクリアーすることができました。
はぁぁぁ  先は長いぞ・・・どうなるんだろう・・・

じりじりと亀の歩みで車は進み、空港通りとの交差点で左折してからは少し車の流れが早くなり、次の関門は庚午大橋です。

いやいや驚いた、あんな天気の中、それでも自転車押しながら歩いている人が2人もいました。

車に乗っててもグラグラ揺れてる気がするくらい、海から直接吹きつける風はとんでもない強さだというのに、なんなのでしょう あの人たちは・・・
カッパを身につけているので性別は不明でしたが、すごい根性です。
風に吹かれて時々ガードレールと自転車の間に挟まれたり、転んだりしそうになりながらも着々と少しずつ前進して、車より早いんだこれが。
あきれるのを通り越して、ちょっと尊敬しそうになってしまいました。

で で おろかなボクは、庚午大橋を渡り終えたところでついいつもの習慣通り、商工センターに向けて左折してしまったのでした。
なんたる失策!!
よりによって一番危険そうな道を選ぶなんて・・・・

と悔やんでももう遅い、あとはひたすら走り抜けるしかありません。

こんな道を走る物好きはあまりいないはずなのに、なぜか車はひどくノロノロとしか進まず、時々止まってしまうのはなぜかなぁ・・・と思っていると、突然 目の前に 白い大きな塊が飛んできました!!

ふたたび ギャー!! とわめきながらブレーキを踏み、フロントガラスに迫ってくる塊の恐怖に耐えかね、ハンドルに顔を伏せて衝撃の瞬間に備えたところ、白い塊は「ドン」という少し重めの音をボンネット・フロントガラス・天井に残して ホップ・ステップ・ジャンプをしたあと次なるターゲットにむけて飛んでいってしまいました。

なんだったんだろう・・・
恐怖に少し麻痺しかけた頭にようやく浮かんだのは、船を止める巨大な発泡スチロールのウキでした。
ああ そうか、発泡スチロールだったんだ、じゃあ多分疵はついていないな。
良かったな・・・

なみだ目になりながら、ようやく商工センターに入り、残り5分ほどはほとんどなんの問題もなく走り抜けて、9時前ころにようやく自宅にたどり着いたのです。


ここからがおかしかった。
我ながら、人間 究極の時には何をするかわからんとホントにおかしかったけど、多分あのときボクは あまりの恐怖にパニックになっていたんだと思うのね。

すでに停電で真っ暗になった家にたどり着いたボクは、いきなり電話に走り、新潟の実家に電話をかけたのでした。

で 母親が出たとたんに発した言葉が
「お母ちゃん こわいよう~!」 
 だったのでした。  (((>_<))) <爆>

でもウチのお母ちゃんは冷たかった。
すごーーく冷たい声で 「もしもし、もしもし、 どなたですか?」だって。

がっくり来ながらも、おかげでパニックから醒めたんだから まあ 正解だったのかもしれないけど、なんだかやりきれなかったなぁ。

当時の亭主にも、「台風が過ぎるまで会社にいればよかったのに」とあっさりいなされたしなぁ・・・ ああ あの苦労と恐怖はなんだったの・・・

てなわけで 長い長い思い出話でしたが、ボクは台風にはちょとしたトラウマがあるのです。
あれだけの思いをした割には ケガもなく、車に1つの疵もなく 済んだのは不幸中の幸いでした。

皆さん 台風の時は 無理をせず、タカをくくらず、十分用心してくださいね。
[PR]
by hirfi | 2004-08-30 18:04 | びっくり!
今日は大好きなドライブと温泉に行ってきました!

出かけたのは 道の駅<スパ羅漢> でした。

広島市 ⇒ 廿日市市 ⇒ 佐伯町 ⇒ 吉和村 へと向かう途中、広島市内から車で約1時間程度かな?

a0033428_23344139.jpg廿日市から吉和に向かう国道(かな?)30号線沿いには温泉がたくさんあって、いつもどこに行こうか迷ってしまいます。

ボクのお気に入りはちょっと手前にある「所山温泉」とこの<スパ羅漢>だけれど、どっちに行こうかものすごーく迷った結果 今日は<スパ羅漢>に決定!

まだまだ暑い日が続いているので多分空いてるだろうと思ったら案の定、空いてての~んびりとことんお湯につかってくることができました。

ただし、ただしです、なぜか子供づれがほとんどだった今日の<スパ羅漢>、1組だけとんでもなくやかましい家族(子供)がいて参りました。

ここの家族の子供2人がとにかくのべつまくなしにわめいてるんだな。

お湯が熱いとわめく、
お風呂が深くて怖いとわめく、
兄弟で引っ張り合って転んだといってわめく、
シャンプーが目に入って痛いとわめく、
楽しければ楽しいとわめく・・・・・・etc.tec.

で 極めつけが慣れてるお母さんのセリフ
「ここは声が良く響いておもしろいねぇ・・・」

その時ボクはシャンプーしている途中だった・・・
う・・・いやな予感・・・・お願い・・・これ以上は勘弁して・・・
でも、案の定 そのあとしばらく、お風呂の中は雄叫びでいっぱい。  (((>_<)))

ぎぇーーー 頭に響く・・・・許してくれぇ・・・
黙々と髪を洗い続けながら、ちょっと額に3本くらいピキピキが走っていたボクでした。

このお風呂にはねぇ、君たちの家族以外の人も何人かはいるんだから、お母さんとお婆さんは少し考えなさいよ・・・子供たちは仕方ないけどねぇ・・・  と心の声。
でも、意外と気が小さいボクは面と向かうと言えないんだな、子供のことだし。

その後はとにかくそこの家族がお風呂の中にいる間は露天風呂、彼女らが外に出てきたら室内かサウナへと移動して、騒音公害から必死に逃げまわりました。

とはいえ 何度か水風呂に入って体を冷やしながら根性で約1時間粘って温泉を満喫。
2Fの無料休憩室での~んびりお昼寝をして、すっかりゴキゲンになってしまったボクなのでした。
[PR]
by hirfi | 2004-08-29 00:00 | 大好き!!
どもども お蔭様で充電完了したようです!

なんだか急にもくもくと元気が湧いてきました。
元気が出すぎて急に遊びに行きたくなってしまったなぁ・・・

ブログだけでなく自分のWEBサイトの方も充実しないといけないし、そろそろ暑さもだいぶおさまってきたようだから、エンジンかけなおしてがむばりますかね。

あっという間に8月も終わり、まもなくオリンピックも終わりますね。
お祭りの終わりはいつもちょと淋しいですね。

ボクはこのオリンピックなにが一番悔しいかというと、オリンピックが始まったとまだ実感が湧かないうちに「やわらちゃん」の柔道が終わっていて、彼女の晴れ姿を見ることができなかったこと!

こういうとき、TVを見る習慣がないというのは困ります。

ちなみにボクは新聞も読まない人なので、ニュースにはまったく疎いです。
何度も新聞を読もうとチャレンジしたけど、結局無駄な新聞代を支払ってゴミがどんどん溜まるだけなので、最近はもうあきらめて新聞を買っていません。

一応事業主のくせして、新聞読まないなんて人間 めずらしいよね。
社長失格の部類なんだろうと思うんだけど、とんでもなく活字中毒のクセに新聞だけはめったに読む気になれないから、これはもう仕方がないとあきらめています。

ちなみにボクは月の書籍代が平均1万円以上という本食い虫です。
でも、新聞は読む気になれない。
なんでだろう???

誰もが「仕方がないから読む」っていうんだけど、どうしても読む気になれないのよね。
たまに読むと結構おもしろい気がするのに、なんでかなぁ・・・?  (^^ゞ

知人・友人・家族の誰もが、「つまらん小説とかならあきれる程読むくせに、どうして大事な新聞が読めないんだ、この変人!」 と言って怒ります。

自分でも 普通に新聞が読める人になりたい! と思ってるんだけどなぁ・・・ とほほほ。 
[PR]
by hirfi | 2004-08-26 23:36 | トホホ
きのぴーのブログを見ていて思い出したこと。

ボクは広島に来るまで、穴子というものをほとんど食べたことがなかったのね。

で 多分生まれて初めて食べた穴子料理が、「うえの」のあなご飯だったんだと思うんだなぁ。

今ほど食い意地が張ってなかったし、穴子が広島名物だってことも知らなかったから、残念ながら当時はそのおいしさも分からないし、わざわざ「うえの」に連れて行ってもらった意味も全然分かってなくて、もったいないことをしました。

ぢつはボクの中では最近 「あなご」 は好感度がどんどん上がっていて、好きな食べ物の中でもランクが高いのです。

で 穴子料理のランクはなんと言っても
 1位:あなごの白焼
 2位:あなごの刺身(めったに食べられない&高い)
ですね!

近ごろでは うなぎがあまりおいしいと思えなくなってしまって、絶対あなごの勝ち!
だと確信しているボクなのでした。
[PR]
by hirfi | 2004-08-25 23:29 | 大好き!!
どーもいけません。
ボクのバッテリーが空っぽになっているみたいです。

エネルギーが補給できてないみたいで、気力が湧いてこないじょ。
体もなんだかだるくて大儀いし、あう どうしたんだ ヘヘイ ベイベー って感じです。

先週 仕事と看病に頑張りすぎたかな。
まいっちゃうなぁ・・・

皆さんはこんなことないですか?

ボクは年に数回こんな風になります。

体調が悪いのか心の調子が悪いのか分からないけれど、こうなるととにかくだるくってライフパワーが限りなくゼロに近くなっちゃうから、しんどいのよね。

暇な時ならあきらめてひたすら家でゴロゴロするんだけど、今はそうもいかないので、このくらいの時間になるともうヘロヘロに疲れています。

あああ オリンピックは気になるけれど、あきらめてさっさと寝よう。
それでは皆様 お休みなさいまし。
[PR]
by hirfi | 2004-08-24 20:23 | トホホ
やれやれ 毎日看病って結構大変かも。
帰ってくるといつも12時前で、自分のことをする暇がほとんどないじょ。
それでも かえってイの一番(古い!)にするのがメール&ブログチェックという習慣になってしまいました。 (^^ゞ


a0033428_04726.jpg
さて 今日は7時過ぎまで商工センターにいたので、晩御飯はとんかつ「恵庭屋」さんのとんかつ弁当で済ませることにしました。

ボクが広島で一番好きなトンカツ屋さんがここ。

2年半ほど前まですぐ近所に住んでいたこともあって、当時は月1回くらいはお弁当を買って帰っていたのです。

a0033428_0455714.jpg

で ぢつはここの一番のお勧めは、
この「とんかつ弁当」です。

お店の食事メニューには入っていないこの「とんかつ弁当」、看板にもある通り価格は税込892円ですが、これは他のメニューより格段に安い!

ちなみに ほとんどのメニューは1,000円以上です。

でもって お持ち帰りするメリットが、ここの「とんかつ弁当」はやたらと量が多いこと!!

はっきり言って 1つ買って帰れば十分2人で食べられます。
大食いのボクが言うんだから間違いない。
普通の女性ではまず 1人前食べられないと思います。

ここのメニューはだいたい標準が大盛りで、「小さめ」と書いてあるのが普通サイズくらいのようだから、お弁当も当然そうなっているのですね。

ちょっと足りないかも・・・という大食いの方は、1個210円なりのコロッケ(これも大きい)を1つ追加すればもうパラダイス!です。

ちなみに今日はご飯が炊いてあったのでお弁当についていた普通サイズのライスをおむすびにしたところ、そこそこの大きさのおむすびが3個もできちゃいました。

なーーんてオトクでその上おいしい!
めちゃめちゃ良心的なとんかつ屋さんですから、一度行ってみてくださいね。
[PR]
by hirfi | 2004-08-21 01:11 | ご近所ぐるめ

看病

昨日 彼がぎっくり腰になっちゃった。 (^^ゞ

仕事中に突然携帯に
「腰やった 動けん 助けて」
と電報みたいなメールが入って、それからがおおわらわ。

なんでまたこの忙しい時に、しかも台風が来てるっつうのに・・・・やれやれ。

ボク自身ぎっくり腰はやったことがないし、看病と言っても何したらいいのかよくわからない。
どこまで手を貸してあげるのがいいのか、加減が全然わからないのね。

腰が痛いだけで他はいたって元気で食欲も旺盛だし、オリンピック中で良かったよ。
そうじゃなかったら、寝たまま暇つぶすのに困っただろうと思うなぁ。

男の1人暮らしで冷蔵庫もキッチンもろくなもんじゃないから料理もできないし、だいたいボクが寝るとこがなくて座椅子で寝たくらい狭いんだなぁ・・・

今朝起きて、これが続くと自分の腰と背中がヤバイかも・・・とちょっと身の危険を感じています。

とは言え お昼は仕事があるから、夜くらいは面倒見てあげないと可哀想かなと思うので、ここ数日はブログその他更新がちょっと滞るかもしれません。

可愛そうな奴に免じて許してやってくださいませ。
[PR]
by hirfi | 2004-08-19 09:03 | トホホ

しあわせのたね 第2弾

イェイェのあと、ゴキゲンに家に帰ろうと思いつつチャリチャリっと自転車をこいでいると、
しあわせのたねにネオンがついていました!

おやおや お盆なのに休まず営業なのですね・・・と ご挨拶してみると、さすがにお盆はちょっぴり暇そうです。

入れないことも多いこの店に挨拶できたのもなにかのご縁・・・とばかり、ふらふらっと入ってしまいました。

a0033428_11501484.jpg

前回撮れなかった兼重さんのアップです・・・って、やっぱり手ブレしてる・・・(;_;)

ボクの携帯って手ブレ防止がないのに解像度が高いせいか、ものすごく手ブレしちゃうのね。
くすんくすん どうしてこんなに腕が悪いんだろう・・・

見づらくてごめんなさいです。


久しぶりにママのフーミンにも会えたのに、カメラから逃げられてしまった。

フーミンママは、なんとびっくり最近はリハビリ助手としてお勤めを始めたらしい!
「看護婦さんと同じ制服でコスプレなのだ~!」 とはしゃいていたけれど、すごいバイタリティだなぁと感心してしまいました。

昨日は新しいメニューが増えていて、

「うまい丼」
 ・・吉野家の4倍うまい!というキャッチつき。
  食べてたお兄さんによると、ほんとにめちゃめちゃうまい!と言ってました。

「馬筋みそ煮込み」(だったと思う)
 ・・これはメニューにはないかも。牛筋はよく見るけど、馬筋は始めて食べた。
  まったりとおいしかったですぅ。
  焼酎が進んじゃいます。

「串の新種」
 ・・おまかせで次々と出てくる焼き鳥の串ものですが、少しずつ新しいものが出ていました。
  気に入ったのはもろみみそが乗ってたやつ。
  あれ また食べたいなぁ。

さすがにお盆はお客様が少なくて、最後の1人になりかけたところにやってきた大柄な男性が面白い人で、すっかり彼の恋愛相談会でああでもないこうでもないと4人で盛り上がり、結局閉店近くまで粘ってしまった腰の重いボクだったのでした。
[PR]
by hirfi | 2004-08-16 12:16 | ご近所ぐるめ

イェイェな日

Hyper60→70's Retro Pop Shop Yeah Yeah

8月15日は久しぶりに ハイパーレトロショップ イェイェで、イェイェな時間を過ごさせていただきました。

この前は会えなかった店主の加藤清正さんにも会えて、ゴキゲンです。
(なんでこの名前なのか気になってたのよね、ようやく答えを聞かせてもらいました)

さすがにお盆の真っ只中のせいか、日頃人も車も多い三篠の旧道沿いがまるでゴーストタウンのようなたたずまいでしたが、イェイェの中はPOPでイェイェな雰囲気でいっぱい。

めっちゃおいしいチャイを飲みながら、懐かしいEP版を何枚か聞かせてもらいました。
しびれたのが「朝日のあたる家」!
いい! すごくいい! 思わず電蓄とこれを買いそうになっちゃった。

今になって聞いてみると、電蓄の音ってすごくいいんだねぇ。
はまりそうだったけど、ここはぐっと我慢しました。
これ以上ものが増えると置くとこがなくなるし・・・

で その代わりに手に入れた戦利品は、まずは イェイェなバッグ 1,500円也
a0033428_10555361.jpg


可愛いでしょ?
前に行った時から気になっていたんだけど、やっぱり買っちゃった。
ビニールだからあまり重いものはダメだけど、結構大きめで便利そうです。

a0033428_11165859.jpg
それと イェイェなアトム(!?) 
なんとこのアトムくん、ツボに触ると赤くボディが光るという優れものです。
首から下だけ光るのがちょいと不気味ですが、なかなかでしょ。

ぢつを言うとボクはかなりの「アトム」フェチ。
子供の頃からアトムが大好きで、アトムのソノシートが破れるまで後生大事に持っていたと言う過去があります。
ありがとね~ 加藤さん!

70年代くらいに呉信用金庫の粗品だったらしいグラスもお土産にいただいちゃいました。
へへへ!

ゴキゲンにイェイェな時間を過ごして、すっかり満足!
戦利品を手に意気揚々とひきあげたのでありました。
[PR]
by hirfi | 2004-08-16 11:33 | ご近所ぐるめ