広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:サイコー!!!( 23 )

すぺいんwebのみえちゃんも一緒だった先週土曜日の
!みねごんシェフのスペッシャルディナー!

みえちゃんの記事はこちら↓↓↓
みねごんシェフのイタメシパーティ・その2

早くあのおいしさを伝えたかったのに、暇がなかった・・・ (+_+)

我慢を重ねた分、長くてしっかりレポートしています。
読む覚悟を固める前にここをクリック!



それではボクも我らが天才シェフ、みねごんのスペッシャルなディナーレポートのはじまりはじまり~~~。

って 悲しいかな、どこでも会計係のボクは、この日も最初30分くらいは会計をやっていたので少し出遅れちまったのダ!
くう~ 残念。 でも しぶとく写真はある程度撮ってました。

それとね、ボクはイタリア料理もイタリアワインも大好きなんだけど、名前がよくわかんないんだわ。 あしからず ボク流の表現をご容赦くださいね。

a0033428_010022.jpg最初の一品。
なんとかいうちょっと固めのパンに生ハムが巻いてあって、オリーブオイルとやたらとおいしい塩が振ってありました。

うまいんだ、これが。いきなり。

でも ほんの少し齧っただけで 会計をやっていた・・・ 悲しいボク。

a0033428_0131816.jpgぢつはこの間にズッキーニともう1品のカナッペがあった模様。(すぺいんwebを見てね)

これは クラコットの上に、これまたやたらとおいしいツナペーストを盛ったもの。
この頃会計からようやく開放されたボクは、腹ペコで飛びついた!
おいしくておいしくて、2~3枚ぺろりと食べちゃいました。

a0033428_0164153.jpg次はいきなりパスタだ!(ったような気がする・・・)
このパスタが最高・絶品!
リボンのパスタ+ゴルゴンゾーラのソースの組み合わせはもう、
ほんとに、
トレビアン! 
なんてもんじゃない!! 
(V)o¥o(V)

一気にワインも進んで、シアワセ気分満開です。

a0033428_0213114.jpg今日のメンバーにはブルーチーズ嫌いが1人もいないと聞いてにんまり笑う、我らが天才シェフみねごん
彼のレシピにはうまいものしか載っていないのダ!!
「ごめんよ、うまいものしか作れなくて・・・」 と名言を吐きつつ、ボクらの食欲にご機嫌な様子

a0033428_0216100.jpg出ました!
みねごん 渾身のメインディッシュ、
アクアパッツァだぁ~!!!

ぢつはボク、アクアパッツァって名前は知っていたけど、食べたことなかったんだわ。
すごいよ、これ。
40cm位のタイをまるごとなんですよ、奥さん!
味? もう うまいに決まってんジャン。
聞かないでよ。

a0033428_0285681.jpg怒涛の

a0033428_029136.jpgパスタ

a0033428_0293337.jpg3連発!

お米がなくても生きていけるけど、パスタを10日食べなかったら死んでしまうエセイタリアンのボクには最高のご馳走。

ああもう このまま死んでもイイ~~~  って 変な声が出そうな極楽気分。  

a0033428_0324332.jpgそう言えば、ボクが持ち込んだキャンティ・クラシコはちょと冷やした方がいいということで、金魚鉢で冷やしてもらったのでした。
満々と水をたたえた巨大な金魚鉢を運んでくれた落語家の青馬(ぶるま)さん、ご苦労様でした。
でも結局氷なしで水だけでだったので、あんまり冷えなかったねぇ。


a0033428_036815.jpgさすがにペースダウンしてきた食欲の合間に、天才シェフはピアノ演奏。
奏でる曲は・・・ 猫ふんじゃった! (^^♪

a0033428_0374383.jpgそろそろ胃もお疲れの頃・・・ ってなわけで 体に優しそうなモロヘイヤのスープ。
でも このスープには、イカとか鶏肉、そしてなんと!
玄米が入っていたのです。
炊かずにそのまま入れた(らしい)玄米は、ポリポリしててとっても美味。
お米にこんな使い方があるとはねぇ~

a0033428_0411257.jpgようやくデザート。
といってもこれもすごい組み合わせ!
なんとかキウイとバナナと、そこになめこ入り。
変でしょ?
でもね、食べるととってもおいしくて、思わずお代わりしちゃいました。

ぢつは更にケーキが2種あったけど、このころには完全に頭のてっぺんまでおなか一杯だし、ワインもしこたま飲んで酔っ払いだし、もうどうにでもして~ っていう状態。

驚くなかれ、結局 夜7時過ぎからはじまったこのスペッシャルディナーのデザートを食べ終わった頃には、既に12時を回っていました。 (~_~;)

いやはや あんまりおいし過ぎてついつい食べてしまったけど、多分これは1人が3人前くらい食べたと思うね。

どなた様も
「今日はいつもの3倍くらい食べた~」 
「満腹で死にそう~」
と言われていましたが、ボクとみえちゃんは「いつもの1.5倍くらいかな!」と言いつつ、元気に帰路についたのでした。 ハッハッハ

いとしの天才シェフみねごんは、次回アジアンを振舞ってくれるとか。
大好きな生春巻きをしこたま食べさせてくださいね!
[PR]
by hirfi | 2006-05-30 23:50 | サイコー!!!
こちらのブログはプライベートブログということで、あまり仕事絡みのことは書いてないんだけど、大切なことを書き忘れていたゾ!

ボクのお仕事用サイトを、全面リニューアルしました!!! パチパチパチ
お仕事サイト:F-co(エフ・シーオー)
a0033428_10155281.jpg

ボクは自営業、SOHOの形で 事務サポートの仕事をしてます。
主として小さい会社を対象に、帳簿付け(経理)や給与計算、支払い管理や売掛管理、請求発行などの細々した事務処理をお手伝いするという仕事なんだ。

これまで仕事用のホームページは全部自分の手作りで、ホームページビルダーを使ってちまちま書いてたんだけど、どうにも手がかかるし、やりたいことがイマイチ思うようにできないし・・・とイライラが高じて、やっぱりモチはモチ屋に頼もうという結論になったわけ。

商工会議所の創業塾で同期だったのを機に独立当初から3年ほど付き合いがあって、一緒にアントレ・ハウスという起業家ML(メーリングリスト)の幹事をやってもいる
合資会社 NEXT-REN.(ネクストレン)
 の岡本社長にお願いして、思い切ってババーンと投資して作ってもらったのがこれです。

ちなみに元のホームページはこんなイメージでした。 (~_~;)
a0033428_10204547.jpg


これまでは経営者・SOHO・起業家さんたちに一方的に情報提供するサイトだったんだけど、今度は裏にしっかりデータベースを組み込んでもらって、
 ・事務に関するQ&A
 ・セミナー情報
 ・事務に関するオススメ商品(ソフト・書籍など)
とかとかの情報提供をし易くしてもらったの。

それと、新しい試みとして
 ・事務職で働きたい人
 ・事務職のノウハウを身につけたい人
 ・事務代行などで独立したい人
 ・今事務職で働いている人
などとの情報交換の場っていうのも作り始めたのね。

「事務」に関して幅広く情報交換できる場づくりをめざしたものなので、ぜひ皆さん 一度遊びに来てください! 
事務や会計が大嫌い!という人歓迎です。(^^♪


岡本社長とはいつのまにかくされ縁みたいにひっつきもっつきでやってきているんだけど、今回はホントによくやって下さいました。

漠然としたボクの「こんな風にして欲しい」「こんなことができたらいいな」というわがままを2回ほどヒアリングしただけで、ちょうど確定申告時期でボクは忙しかったからほとんどフォローできないままに作業を進めてもらって、このホームページの8割は出来上がっていたんだよ!

ホームページって結局は自分が伝えたいテーマに沿った情報を、いかに効率よく見やすく探しやすく提供するかにかかっていると(素人なりに)思っているので、今のこのサイトはそのための土台となるデータベースをものすごく充実してくれているのね。

ボクなりには清水の舞台から飛び降りるくらいの投資だけど、岡本さんもかなりの赤字覚悟でやってくれた仕事だなと思います。
レイちゃん、ほんとにありがとね~!!

なかなかいいんじゃな~い! と思った方はクリックしてね

[PR]
by hirfi | 2006-05-21 11:03 | サイコー!!!

ayuのコンサート

土曜日、ayuこと「浜崎あゆみ」のコンサートに行ってきたです。
ちょっとしたツテで席を取ってもらっていたので、もう、ほんとに、
サイコーーーーッ
に興奮・感激しちゃったのでありました。

グリーンアリーナが開場だったのだけど、なんと、アリーナのセンターステージ真正面2列目!!
結構あちこちコンサート行ってるけど、こんなチャンスは滅多にナイゾ。

一番近い時には ほんの5m前でayuが歌って踊って手を振ってウインクしてる!!!

やっぱり彼女はスゴイのです。
あんなに激しく歌って踊っても全然元気一杯、細いけど鍛え上げて筋肉がしっかりついた体でものすごいパワフルに動き回り、観客の誰よりもステージが楽しくて楽しくて仕方ないっていう感じ。

最初だけ3曲続けて同じ衣装だったけど、あとは1曲か2曲で次々と衣装を着替え、衣装と曲によってカワイコちゃんだったり、妖しいお姉さんだったり、ぶりっこちゃんだったり、めっちゃ格好良かったりと雰囲気が全然違ってしまう 素晴らしいナリキリぶり。

延々1時間半 ひとことのMCもなくライブをやりまくって、
「ひょっとしたらこのままひとこともしゃべらず終わってしまうの・・・?」 と思ったら、
その後はトークタイム!

Tシャツにジーンズのラフなスタイルになったayuが、素顔に近い姿を次々と見せてくれて、
よっちゃんとayuちゃんの爆笑トークで会場は一気にフレンドリーな雰囲気に。
こちらもしゃべり始めるてから約30分以上 ワイワイ楽しいおしゃべりタイムがあって、
なんてメリハリのあるステージなんだろう・・・って感動しちゃったなぁ。

目ヂカラばりばりの大きな目と顔一杯の笑顔でぐいぐい観客を引き込んで、圧倒的な歌唱力でどんな歌でもサイコーに聞かせてくれて、ホントにサイコーーーーッ!! なコンサートでした。

ayuのツアーは初心者だったので、必須アイテムらしい ピカピカ光るウチワを手に入れてなかったのが残念!
やっぱ ミーハーな時にはとことんミーハーになりきらねばいかんね。

もしかすると自分が最年長くらいなのかなぁ・・・と ほんの少しビビっていたんだけど、なんの何の、ayuの客層は広いことを知りました。

かなり年配のオジサマ・オバサマから、小学生らしきお子様まで、じつに多彩な人が集まっていたのです。

とは言え、やはり圧倒的に多いのは 10代~20代の女の子。
ファッションだけでなく 一種のカリスマ、みんなの憧れの的なんだなぁ・・・

あの圧倒的なパワーと存在感、それでいてバービー人形みたいに可愛くて細くて、でもやっぱりすごい歌唱力と鍛えた体・・・ チケットを手配してくれた友人が、

ayuはね、一見パープーそうに見せているけどとんでもない努力家なんだよ。
ステージでもレコーディングでも、誰よりも良く働いて、誰にでもすごい気を使って、
あんなに若いのに とんでもなくできた人間なんだよ。

って言っていたけど、ホントにそうだなぁ・・・ ってヒシヒシと感じてしまったです。

元々かなりのayu好きだったけど、このステージを見て一段とayuバカになりそうな、ミーハーぷくちゃんになっちゃったのでありました。

明日からしばらく ayu漬けになっちゃおうっと! (^^♪
[PR]
by hirfi | 2006-05-02 02:44 | サイコー!!!
今更だけど、DVDで「私の頭の中の消しゴム」を見た。

いやはや泣いちゃったね。
泣きすぎて頭が痛くなるくらい泣いちゃったですよ。
泣きたい時には最適な映画です。

でも ボクくらいの泣き虫になると、これほどに泣かせる映画は逆にヤバイんだな。
映画館で見てると、手放しでは泣けないでしょ?

前に パールパーバーはうっかり映画館で見ちゃったから、嗚咽をこらえるのがもう大変だったのだなぁ・・・
ということで、今回は最初から用心してDVDで見たのでした。
やっぱ正解だったね。

ボクの人生で泣けた3大映画は、
 パールハーバー
 タイタニック
 そして、今回の 私の頭の中の消しゴム。

あとは 中学の時に見た ブラザーサン・シスタームーンかな。

この3作はどれも、腹筋がヒクヒクするくらい嗚咽が止まらず、かなり苦しい思いをしながら見たという代物。

タイタニックは飛行機の中でタオルを顔に押し当てながら泣きじゃくり、スッチーさんにあきれられていたんだよなぁ。。。

ドラマ・映画には異常に感情移入してしまうボクなので、映画を見るときは絶対ハンカチが必需品。
それでもやっぱり共感や感動がしたくって また見てしまうんだよね。

あぁ 映画ってやっぱり素晴らしいですね・・・ (深いため息)

しかし、最近滅法もの忘れがひどいボク。
ボクの頭の中でもやはり、巨大な消しゴムが元気に働いているのだろうか・・・
   コワイジョ・・・
[PR]
by hirfi | 2006-04-27 00:00 | サイコー!!!

春だね!

寒い日が続いてたけど、昨日・今日とお天気も良いし、少し暖かくなってすっかり春!!
春生まれのボクはとっても嬉しいノダ。 (●^o^●)

桜もかなり咲いてきてますヨ。

そういえば昨日は仕事で縮景園の近所に行ってたんだけど、もうすごい人・人・人・・・・
ほとんどが中年以上の方だったけど、縮景園があんなに人気スポットだとは知らなんだ。

以前 京都の叔父が知人のアメリカ人を広島に連れてきたとき、広島版はとバスツアーで行ったきりだったもんなぁ・・・

風邪は治ったような気がするけど、洟垂れがまったく治らない。
(のどの痛み・頭痛・微熱は治ったから元気です!)

やっぱり花粉症かしらん。
おととしあたりから時々 「あれ? ひょっとして・・・」 と思うことがあるんだけど、あまりひどくならないから判断がつかないんだよねぇ・・・
[PR]
by hirfi | 2006-04-04 09:19 | サイコー!!!

買っちゃった!

突然ですが、複合機買っちゃった!
a0033428_12192156.jpg


最近書類作成関係の仕事が多くて、コピーが欲しかったのよね。
昨日デオデオに記念品もらいに行ったついでに、ちょっとコンプマートを覗いてみたら、
なんと!

MP790というこの機種、通常店頭価格59,800円なんだけど、店頭品限りで半額になっているのを発見してしまったのダ!

らっき~。。。 (*^_^*)

デオデオカードのポイントも溜まっていたから、実質15,000円くらいで手に入ったじょ。

これでかすれがちだった安物FAXともおさらばじゃ!
FAXくん、4年間ありがとうね。


それにしても、1人の事務所にプリンタが3台。

モノクロレーザー(一番良く使う、お仕事用)
A3対応のインクジェット(カラー印刷用、時々会社案内や封筒など大物印刷)
今回の複合機(主にコピーとFAXとして使用予定)

使う目的が違うし、事務屋という仕事柄やむを得ないとは思うんだけど、やっぱりちょっと贅沢しちゃったかなぁ・・・
[PR]
by hirfi | 2006-02-06 12:32 | サイコー!!!

今年も1年ありがとう!

いやはや なんだかバタバタ忙しいばっかりであっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。
今日はもう 大晦日ですね。
皆さんすでに年末年始のお休みなんでしょうけど・・・

ボクはもう1日頑張ります!
毎年 年末は12/31までお仕事なんだよね。

それはそれとして、今年はほんとに有意義な1年を過ごすことが出来ました。
支えてくれた皆さんに感謝・感謝です。

来年はホントに勝負の年だと思ってるんで、一段と頑張るゾーー!

年明けは1日~5日まで故郷 新潟に帰ります。
ほとんどインターネットできない環境になってしまうのが、ちょっと不安だけど、パソコンから離れたバカンスを楽しんできますね。

それでは、皆さん 良いお年を!! (*^_^*)
[PR]
by hirfi | 2005-12-31 08:59 | サイコー!!!

創業塾のお手伝い

お客様でもあり、近頃何かと仕事のチャンスを下さる ㈲レボ・リューションの河野上社長が担当された広島県商工会連合会の Action!創業塾で、少しばかりお手伝いをさせていただきました。

Action!創業塾 始まり!!という終わり!!

今回の創業塾は通常の2倍のボリュームで、
 ビギナーコース 5日×6時間
 チャレンジコース 5日×6時間
合計60時間、土日を使って延々と、着々と起業準備をしていただくという構想です。

今回の創業塾の特長は ネーミングにも表れている通り、とにかく

書くべし・描くべし・画くべし!

ということで様々なフォーマットを用意して、着想・経営理念・行動計画・事業計画・チェックリスト等々を次々どんどん自分で書いて描いてアクションをしていこうというちょっと新しい試みでした。

ボクが担当したのはその中の 「大好き!会計」 という分野で、自分たちの役に立つ、分かりやすい日報から会計にチャレンジしてみようと、かなり思い切ったスタイルで企画した内容だったのです。


受講生の皆さんにあとから聞いてみると、

「大好き!とまでは行かないけれど、やってみようという気になれました」とか
「これなら自分でも出来そうです」とか
人によっては 「こんなすごいフォーマットは初めて見ました!」なんて持ち上げてくれた人もいましたけど、まぁ かなり好評だったのが嬉しかった!!

特に起業したての人に向けて、新しい会計のアプローチができるという確かな感触を得た、ボクにとっても ACTION! なできごとだったのです。

最終日 参加者ほぼ全員が3分間のプレゼンテーションを行ったけれど、どれも完成度が高くて、これからが楽しみな人ばかりです。


打ち上げにも合流させていただいて、20人ばかりの人たちとあれこれ話をしたけれど、やっぱりこういう人たちはみんな勢いがあるね!!

ボクはほんのちょっと先輩なだけだけど、彼らといい意味のネットワークを持ち続けて、広島をどんどん元気にしていきたいなと、改めて思った楽しい時間でした。

でも、終始一番元気だったのは 仕掛け人の河野上社長だったかもしれないなぁ・・・
[PR]
by hirfi | 2005-12-05 23:50 | サイコー!!!
久しぶりに映画を見たよ。

ALWAYS 三丁目の夕日」。

東京タワーが出来つつある昭和33年の東京

都電がちょうど広電のように路面をゴトゴト
オート三輪が現役でパタパタ
中卒の「金の卵」たちが集団就職で上京し
テレビがある家にご近所が総出でプロレスを見に集まる

そんな懐かしくて、暖かかくて、かなり貧乏くさくて、めちゃめちゃ人情味に溢れた映画。

下町の小さな商店街で起きるなにげない日常のできごとばかりなんだけど、気づくとなぜかずっと涙を流してみているボクがいる。
なにが・・・こんなに胸に沁みるのか良く分からないのだけれど、
じわーーーーっと心に沁みてくるなんとも言えない懐かしさと人情味が
涙腺を刺激して止まないのです。

「北の国から」「Dr.コトー」の吉岡秀隆という役者さんは、情けない男の役を演らせたらほんと、天下一品。
そして、吉岡君に負けずにいい感じの情けなさを演じてくれたのが、須賀健太くんという子役の男の子。

この二人がひょんなことから一緒に暮らし始め、様々な出来ことを通じてなんとも情けない親子もどきになっていく姿が一番感動的でした。
(褒めてるように見えないかなぁ・・・褒めてるんだよ、ホントは)

もう1軒の主人公ファミリー、お父さん=堤真一、お母さん=薬師丸ひろ子、集団就職で青森から来た女の子の堀北真希ちゃんもナカナカだけど、やはり情けなくてどん臭い吉岡親子もどきの方に目が奪われてしまうのです。

この映画はお勧めです。
特に40代以上の方、絶対損はないから見てみてね。
子供の頃のあの世界が、見事に再現されていますよ!
[PR]
by hirfi | 2005-11-23 11:41 | サイコー!!!
昨夜は浜田省吾さんのコンサートに行ってきたのだ!
a0033428_9331458.jpg
(写真はHPからパクらせていただきました)
思わぬところからチケットを譲っていただくことになって、行って参りましたですヨ。

10/29・30・11/1と3連発をぶち上げてくださる省吾さんの故郷広島初日。

一緒に行く約束をしていた友達にまったく連絡がつかず、姿も見せないもんだから、チケットを預っていたボクは45分も待ちぼうけをくらい、開演から15分を見逃してしまうという致命的なダメージを受けてスタートしたので、ステージの盛り上がりについていける精神状態になるのにちょいと時間がかかってしまったのが残念。 & 最初の3曲くらいを聞き逃してしまったんだなぁ。

でも、省吾さんはスゴイ人でした。
ものすごいサービス精神と、
オーディエンスを大きく包み込んで場を共有させてくれる人としての暖かさ、
故郷広島への思い入れと、広島に住むボクたちとの仲間意識とかとかとか・・・

ステージは全部で3.5部構成にもなっていて、トータル3時間以上!!
ご自分でも「オレのコンサートは長いよ!覚悟して!!」と言われてたけど、確かにその通り (^^♪

もうすぐ53歳になるとしきりに言っていたけど、あの元気、あのカッコよさ、あの踊り、伸びのある独特のハスキーボイスは1度もかすれたりすることもなくて、見事にパフォーマンス仕切ったすばらしいエンターテイメントでした。


ぢつはボク、クラプトンが大好きなんです。
でも彼は50歳を過ぎてからも何度か広島にきてくれているけれど、40代のときに名古屋まで見に行ったステージから伝わってきたエネルギーが一気にダウンして、時間も曲数も少ないし、しっとり大人のバラード or ブルースばかりになってしまっているのがとても残念でした。

ミック・ジャガーさまのように、いつまでも元気でロックンロールなおっさんをやっていて欲しいと言うのはファンの勝手な妄想だとは分かっているけれど、省吾さんはそんな期待にしっかり答えてくれたなぁ。。。

正直なところ、外タレに比べて日本のコンサートはイマイチ迫力に欠けると思い込んでいたボクでしたが、そんな思い込みをドカーンと吹き飛ばし、ボンジョビに並んでトップに躍り出た省吾さんです。

まあ好き・・・という程度のアーティストとしか見ていなかった自分がちょっと恥ずかしくなっちゃって、これからはしっかり応援しちゃいましょうと心に決めたのでありました。

今日か1日に見に行く皆様、ご期待なさいませ!
目一杯楽しませてくださいますよ。
[PR]
by hirfi | 2005-10-30 09:38 | サイコー!!!