広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:素敵な仲間( 26 )

23日の廣島・非凡塾 感動セミナーを前に、一足早く講師のお一人である団長さんが昨日広島に入られました。

団長さんは大のカープファンということで、昨日は有志で野球観戦です。

「団長さん」とは? ・・・来年武道館で単独ライブしてんと!(今回廣島非凡会のゲスト)

総勢12名が集まり、大いに盛り上がりました!
ボクもカメラ持って行ってたんだけど、今ケーブルが手元になくてデータが取れない・・・(ーー;)

昨日は笑いが止まらないような大量得点での圧勝で、あまりの攻撃時間の長さに誰もが声を枯らしてしまい、9回表の中日の攻撃の時にはもう
「早く終われ~~~」という声が飛び交っておりました。

運の強い人間が集まってより強い運を引き寄せてくるようなパワーを感じてしまった昨夜でしたが、23日の廣島・非凡塾 にはさらに強運な 感動力の平野さん まで来られます。

土曜日、広島 袋町のまちづくりプラザで何かが起きるぞ!!!

ますます明日が楽しみでワクワクしてしまうボクだったのでした。。。。
[PR]
by hirfi | 2005-04-22 10:17 | 素敵な仲間

携帯からのテストです

a0033428_16455334.jpg

友達の美紀ちゃんが静岡に引っ越しちゃいました。
かわいいサキちゃんとも、しばらくお別れです。

サキちゃん、美紀ちゃん、元気でね!
[PR]
by hirfi | 2005-04-21 16:45 | 素敵な仲間
かなり遅めの1月28日、ボクたちのメーリングリスト仲間が待ちに待ったシェフ堀のご飯を食べる新年会を開くことができました。

南仏冬の定番料理 ランチボックスバージョン の始まり始まり・・・

a0033428_19551447.jpgシェフ堀 は、1年の半分強を南仏、残りを広島で過ごす渡り鳥科太陽属の女性(左側)で、ボクの憧れの人。

彼女は世界70カ国を旅して歩いてみつけたおいしいものを自ら腕を奮ってパーティーでお披露目してくださるのです。

今回は男性中心 30人弱が集まるパーティーになりました。


a0033428_19593666.jpg受付開始直後の静かなテーブルたち。
なかなかの飾り付けでしょ?


a0033428_2012146.jpgパーティーがはじまりました。
仕事帰りの男性が多くて、なんだか画面が暗いなぁ・・・


a0033428_2025564.jpgこちらが女性テーブル。
数少ない女性に囲まれてちょっとにやけているY先生の後姿です。


a0033428_205548.jpg今回 堀さんは素晴らしいアイディアで、お料理は全てランチボックス風になっています。

これがランチボックス(1人分)の外箱。
少し大きめのケーキボックスなんだけど、こじゃれたシールがカワイイ!!
しかもこのシール、一人一人全部違う模様になってました。


a0033428_2017308.jpgお皿はなんと、紙コップ!
白いランチボックスと紙コップ、周囲にはグラスに入った赤ワインやキャンドルが彩りになって、ローコストなのにとってもおしゃれで小粋な雰囲気です。

さっすがおフランス・・・と思ってしまった田舎ものはボクだけではなかったと思うじょ。


a0033428_2021699.jpg料理も全ておいしかった!! もう花丸です。
色々料理の説明をしてもらったんだけど、ごめんなさい、覚えてないです。 (-_-;)


a0033428_2023798.jpgデザートのケーキにも細工があって、中に陶器の人形が隠れていました。
人形をかじった人が今日の王様。

ボクには王様があたらなかったけど、このケーキもめちゃめちゃおいしかったです。

あまりのおいしさと楽しさに逆手ダイエットのことをすっかり忘れ、ひたすら飲んで食べてお腹一杯になったサイコーの新年会でした。
[PR]
by hirfi | 2005-02-01 20:28 | 素敵な仲間

新しい出逢い

広島ではすっかり有名人になった牛来(ごらい)千鶴さんという方が主催するSOHOプロダクションというサイトがあります。

読んで字のごとく、SOHOがたくさん所属するプロダクション、言ってみれば芸能人事務所のSOHO版なわけですが、昨年11月からこのプロダクションにボクも仲間入りさせていただきました。

肩書きは「事務会計サポート」で、コンサルタント系SOHOのグループに入れていただいています。

で、このページをきっかけに早速お仕事のオファーが来て、月曜日に面接、昨夜は少し詳細な打合せをさせていただきました。

お仕事をいただけそうなのは、某社会保険労務士さん。
いずれ 写真入でぜひご紹介したいですが、ボクと非常に近いスタンスでお仕事をしておられる大先輩です。
もちろん、経験も知識も資格も断然上を行かれる方ですが、何か魂が共鳴するものがあってついつい話し込んでしまい、彼の事務所で2時間近く、その後うどん屋のわたや街道で定食を食べながらさらに約2時間、延々と様々な話で盛り上がってしまいました。

車だったのでお酒も飲まずにこんなに粘れる自分にちょとびっくりしながらも、新しい&素晴らしい出逢いに深く感謝して、このご縁をずっと大切にできるよう頑張らねばと心に誓ったボクなのでした。。。。。
[PR]
by hirfi | 2005-01-27 10:35 | 素敵な仲間
広島にアントレ・ハウスという「起業」をキーワードに人が集まっているグループがあります。

広島商工会議所が定期的に主催している創業塾という起業を支援するセミナーがあり、2002年度(2003年2~3月)に開かれた第6期卒業の有志数名が発起人となって始まったもので、2003年度の第7期生と秋に合流し、2004年からはメンバーの紹介があればだれでも参加できるセミクローズな団体になっています。

つい最近開かれた創業塾第8期卒業生を15名ほど新メンバーに迎え、今では総勢130名を越える大所帯になってきました。

主にメーリングリストを伝達手段に、不定期でオフ会を開いたり、目的別にミニ勉強会やミニオフ会を開いたり、一部のメンバーが別のミニグループを結成して様々な活動をしたりしている一種の異業種交流会です。

で、昨日はこのアントレ・ハウスで4ヶ月ぶりに8期生を迎えての新メンバー歓迎オフ会を開きました!

いやいや飲んだ飲んだ、遊んだ遊んだ。 (^^ゞ

More
[PR]
by hirfi | 2004-10-16 17:57 | 素敵な仲間

背中を押してもらった日

昨日は呉市でKUREHOというSOHOグループを運営しているAzukiさんと2人で、パスタふらいぱんに食事に出かけました!

パスタふらいぱんのオリジナルメニュー、キムチカルボナーラ(ほんとはカルボナーラ キムチ風味という名前です)はなかなか反響を呼んでいて、ぜひ食べたい!というメールを何通かいただいています。

あ また写真を撮るのを忘れちゃった・・・ (-_-;)

でもって昨日は他の用事も兼ねて、キムチカルボナーラ・パーティーに出かけたわけです。


ボクは今、ほとんど1人で20社ほどの会社や個人事業主さんの事務のお手伝いをしていて、お手伝いの内容としては、事務の代行(訪問代行と預り代行あり)やソフトの導入支援や会計セミナーなどの講師などがメインです。

でも1人でできる事務代行には限りがあって、あと10社も増えたら多分仕事量が多すぎてパンクしてしまうのが見えています。

これからはスタッフを抱えて、仕事を増やすことを考えないといけない。

どうやってスタッフを増やすか、
どうやって組織を作るか、
どうやって営業するか、
どうやって仕事の質を維持するか、


課題は山積みでです。

昨日はAzukiさんがKUREHOというSOHOグループを作り上げたやり方とかを色々教えていただいて、1つの方向性を見出すことができました。
すごーーーく勉強になった食事会でした。

昨日の記事に書いていた
「踏み切り台の上で小さくジャンプし続けていて、踏み切れない自分」
の話をしたら、

「じゃあ 背中をドンと押してあげよう!」

と言ってくださったAzukiさん、ほんとに背中を押してもらった気分です。

今月中にはSOHOプロダクションというSOHO紹介サイトに載せてもらうことになったし、来月頭にはSOHO-PLAZAで先輩SOHOとしてセミナー講師をやらせていただくし、いよいよボクも発進しなくちゃいけません。

カタパルトがぐーーーんと力を蓄えていて、もう今にも飛行機を発進させる寸前・・・そんな状況になってきている自分を感じています。

浜崎父ではないけれど、しっかり自分に喝を入れて、頑張らんとね!
[PR]
by hirfi | 2004-10-15 11:59 | 素敵な仲間

友達が本を書いた!

夢の実現

ボクの友人に船崎さんという人がいます。
経済レポートの記者から独立、今は広島eマガジンというメルマガを1年365日発行されていて、なんとこれが1日たったの10円という安さで、広島在住の経営者・起業家には必需品じゃないかと思うくらい濃い内容のレポートが毎日毎日届いています。

彼の旺盛な取材力、顔の広さ、毎日書き続ける粘りなど、その熱い姿勢にはいつも感動を覚えちゃうくらいなのですが、とうとうその彼が最近本を出版しました。

広島eマガジン・インタービューブック
「道を歩む素敵な仲間達」(文化評論発行・定価1,000円)


という本です。

ここに登場する1人の建築家 八納さんもまた、ボクの友人です。

明日会うことになっているので、その時に本を分けてもらうつもりでいたのですが、一足早く書店に彼の本が並んでいるらしい・・・

友人が作家になったってなんだかちょっと誇らしい気分。

自分も頑張らなくちゃって気分にさせてもらえる。

本のキャッチコピーである

あなたにとって成功とはなんですか?
そろそろあなたの歩むべき道をみつけませんか?


という言葉がズシンと心にしみこんでくる。

ボクは自分が歩むべき道をみつけた。
でもどう歩むかを決めかねて、
なかなか一歩を歩みだせずにグズグズしていて、
とりあえず食べられる程度の仕事をしながら毎日を過ごしている。

船崎さんはボクに会う度に、
「どうしてやんないの?
 何が邪魔するの?
 いつまでぐずぐずしているの?」

と 熱い口調で問いかけてくれる。
明日会ったらまた、ボクは答えに窮することになる。

おい、ぷくよぉ、いい加減そろそろ歩き出そうぜ!
オマエこのままでいいのかよ?

きっかけは自分で作るものなのに、なかなか踏み切れず、踏み切り台の上で小さくジャンプし続けている情けないボクがここにいる・・・
[PR]
by hirfi | 2004-10-14 08:40 | 素敵な仲間

バーベキュー

今日は江田島でバーベキューをしてきました!

総勢9名で出かけたバーベキューですが、なかなかオトボケのヨコロ君が遅刻したりしてくれたおかげで、色々ハプニングが続出した楽しい1日になりました。

a0033428_982895.jpgこの写真にちょっぴり写っている焼き係がそのヨコロ君。
でも彼はお肉を焼くのがとてもヘタだったので、ジャーキーヨコロというニックネームがついてしまい、途中でお役を解雇されてしまいました。

新鮮なお肉をあっという間にジャーキーにしてしまうヨコロ君ですが、一見オトボケ ぢつは噛めば噛むほど味が出るおいしいキャラでもあり、1日みんなのいじられ役として活躍してくれました。

a0033428_9113129.jpg
この方が江田島在住、場所を提供してくださったオキヤマさん。
この写真ではものすごく怪しい人ですが、江田島窯という窯を開いている陶芸家さん。
ぢつは本当の目的は、先月の陶芸教室の作品を受け取りに行くことだったのです。

オキヤマさんが着ているのは女性もの(たぶん9号=Mサイズ)の細身のジャケットです。
かなり肩幅があってガタイの良い方なのにこんな服が着れちゃったんですね!
でもやっぱりヘンだけど・・・ (^^ゞ

a0033428_9291647.jpgオキヤマ邸のすぐ前にはみかん畑やイチジク畑がありました。
このいちじくは、台風の塩害でほとんど全滅してしまった残骸だそうです。

おいしそうなのに~!! (>_<)
いちじくは庭になっているもの・・・という田舎で育ったボクには、スーパーに売っているイチジクは高くて手が出ない代物です。
久しぶりにたわわに実るイチジクを見たのに、食べられないなんてとっても残念!

a0033428_9341947.jpgお花もたくさん植えてあったので、パチパチ写真を撮らせてもらってカメラの練習です。

残念ながらボケてて使えない写真が数枚ありました。
まだまだ修行不足です。



a0033428_9343743.jpg秋の上天気の中、たっぷりの自然の中でのんびりとくつろげた1日でした。

オキヤマさん、お連れのみなさん、ありがとうございました!
[PR]
by hirfi | 2004-10-11 20:02 | 素敵な仲間
おととい 広島商工会議所の起業クラブに出かけて、(株)成研の吉村先生とようやくお目にかかることができました。

創業塾でお世話になっていた新居先生からお名前は何度もお伺いしていたのになかなかお会いする機会がなかったのだけれど、やっと会えた・・・という感じ。

この日の起業クラブは講師が(有)リプレイスの安岡社長と、デイサービスセンターのあいあい ひだまりの家代表 原本さん という介護関連事業の経営者である女性お2人。
お2人ともとてもパワフルで目的意識をはっきりもっておられて一言一言が明快です。

介護がテーマだったためか出席者も多く、その後の懇親会もあまりに盛り上がってしまって写真を撮るのを忘れてしまいました。


そこで話題になったのが、ぢつは吉村先生、とあるきっかけで始めた風水や四柱推命などの占いにすっかりはまってしまい、週に1日は占い師として商工センターにできた風水&中国茶のお店で鑑定をしておられるというのです!

1,050円で占っていただけるということだったので、早速今日 その店に行ってきました。
でも カメラわすれてました・・・とほほ。

商工センター2丁目、ブランド品などを扱うエクセルのすぐ向かいに そのお店はあります。

風水&中国茶 幸龍(シンロン) というお店で、入り口から入ると左側が風水ショップ、右側がティールームになっています。

ここを覗いてみたら・・・
あ おられました!  なんと作務衣姿の吉村先生です。

さっそくお願いして鑑定していただきました。
生年月日+生まれた時間を先生がパソコンから入力すると、A4で4枚程のレポートが出て、これを先生が1つ1つ読み解いてくださいます。

四柱推命で本当に大切なのは、生まれた年などではなく生まれた日で、これがその人の性格や人生を大きく形作るのだそうです。

ボクへの鑑定はかなり良い方向で、今自分が思っている状態や迷っていることについて、思う通りに一生懸命やりなさいと、後ろからトンと背中を押していただけるものでした。

おもしろかったのはそのレポートに書いてあったことで、占いはあくまでも方向性や注意点を示しているものなので、それを知り、良い方向に向けて一生懸命努力していれば、持って生まれた運命というものは徐々に改善できるものなのだという解説でした。

これって どんなアドバイスより効果的だと思いません?

なんたってたった1,050円で結構色んなことを教えてくださるこのショップ、ぜひ一度行ってみてください。

吉村先生(占い師の時は安藤成龍先生)がおられない時には、お弟子さんの橘玲華先生がやってくださるようです。

薬膳料理もあるということなので、ぜひまた行ってみたい!と思っているボクなのでした。
[PR]
by hirfi | 2004-09-26 23:40 | 素敵な仲間

What's Happening?

昨夜は 「What's Happening ひろしま」の会合がありました。
a0033428_174932.jpg
この写真は、打合せ後の居酒屋さんで撮ったもの。

来年の8月6日、原爆の日60周年(こんな言い方でいいのかな?ちょと変な気がする)に向けて何かやろう!ということから始まったらしいこの会に、前回は何も知らずなべパーティーだと思って参加したのがきっかけで関わることになったのです。

ボクは県外人のためか、元々何も考えてない人なので、原爆というものについても全然深く考えていなくて、全く他人事のように感じていました。
17年も広島に住んでいて、お恥ずかしいことです・・・(^^ゞ
昨日はこのあたり、広島人として、日本人として大変恥ずかしいことだと反省しました。

で 昨日は8人が集まって色々打合せをしたんだけど、これがなかなか意見がまとまらないんだな。

More
[PR]
by hirfi | 2004-09-19 17:14 | 素敵な仲間