広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「まんきんたん」って・・・

「はなくそまんきんたん」は、どこの方言?

お友達の きのぴー のブログは楽しい!


さっすが盛り上げ名人って言う感じの小技がビシビシ効いてて、ついつい覗きにいってしまうんだけど、ここで数日前から話題になっているのが
「はなくそまんきんたん」

という言葉。

ボクには子供の頃 大好きだった松阪のおばーちゃんによく聞かされた当たり前のフレーズだったんだけど、みんな知らないんだなぁ・・・
っていうか、これって子供特有の「えんがちょ」みたいなものになってるみたいね。

正確には 「鼻くそ まるけて 萬金丹」と言って、これはちゃ~んと歌になっています。

子供の頃 胃腸が弱くて年中お腹が痛かったボクは、何かあるといつもこの歌を歌いながら「萬金丹」を飲まされていました。

「まるけて」=まるめて って意味で、まるで鼻くそを丸めたような黒い小さいまん丸の丸薬で、1度に10粒くらい飲まされていたような気がするなぁ・・・

今回調べて初めてわかったけど、萬金丹は伊勢市にあっためっちゃ老舗の漢方薬らしい。

お伊勢参りが大流行した江戸時代、旅人が起こす様々な腹痛に何でも効く万能薬として一世を風靡した サクセスストーリーがあったみたいです。

お伊勢には、他に「赤ふく」のサクセスストーリーがあるよね。

最初 自分だけがこの言葉を知ってるって ババアなのか・・・?
と ちょっと不安になったけど、偶然にも出身地に関係があったと知って、少しだけほっとしました。

めちゃめちゃ優しくて大好きだったおばーちゃんの優しい声と笑顔を思い出して、ちょっぴりおセンチになっちゃうボクなのでした・・・
[PR]
by hirfi | 2004-08-04 09:03 | びっくり!