広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

しあわせのたね

今日は二日酔いです。
昨日大好きな友達と彼と3人で飲んだら、楽しくて飲みすぎちゃいました。

出かけたのは我が家から徒歩2分、知る人ぞ知る「しあわせのたね」というお店です。

a0033428_11212737.jpga0033428_11214123.jpg

一級焼鳥職人 兼重正人さん(写真の人 今度ちゃんとアップで撮るね)は、マーケティングの達人で、私のメンターの1人です。

この店はめちゃめちゃ立地条件が悪いのです。
旧国道が一番細くなってバスと離合するのが怖いくらいの道幅で、交通量は多く、歩くのが命がけで、しかも交差点のまん前。
三篠という割と人口が多い地域だけど、その一番はずれの方で、大田川放水路と新旧2本の国道のせいで商圏がやたらと狭い。

これまで7軒か8軒のお店ができてはあっという間につぶれたという、最悪の場所だったらしいんですね。

だけど彼は、その悪い条件すらもうまく利用して、70以上の工夫をこらして、お客様を増やすために日夜努力を重ねているのです。

そもそも彼の店を知ったきっかけは、引っ越して間もない頃 夜11時くらいに仕事から帰っていたら、突然 「おかえりなさい! 今日もお疲れ様でした! いつもありがとうございます! おやすみなさい!」 とめちゃめちゃ大きな声で挨拶をされ、驚いたことから始まります。

なんだあれ? 誰とまちがえてるんだろ?? それとも ちょっと変な人かな???

疑問が疑問を呼び、好奇心がちくちく刺激されて気になってしょうがないけど、変な人のお店だったらイヤだなぁ・・・1度誰かと行ってみたいなぁ・・・と思っていた矢先、商工会議所が開催した「創業塾」という起業したい人のための連続セミナーで、ある先生がこの店を成功事例として取り上げたのです。

ほほう あれは作戦だったのか、これはぜひとも行って見なければなるまい・・・と喜び勇んでその夜 「あなたの後輩で 今創業塾に行ってるんです」と 押しかけてみました。

おいしい焼き鳥とおいしい焼酎とおいしい馬刺し、ママとマスターの巧みな話題、当日同様に押しかけた創業塾生3人+昨日も一緒だった友達の4人で散々飲んだくれて、そうそう あの次の日も二日酔いで創業塾に行ったのです。

兼重さんのすごいところは、これで終わらないところ。

彼は翌日の日曜日 お昼頃に商工会議所にやってきました。
で 結局午後のカリキュラムが一部変更になって、1時間近く話しをして帰ったのです。
なんという行動力なんでしょう!

それから ご近所のよしみ+かわいい後輩ということで、何度行ってもついつい飲んだくれてヘロヘロになっちゃって迷惑をかけるんだけど、可愛がっていただいています。

この店に行くときは、必ず名刺を持っていきましょう!
翌日 とても味のある 礼状ハガキが届きます。

私はもう3枚もハガキをいただきました。
何枚溜まるか楽しみにしているのです。
[PR]
by hirfi | 2004-07-31 12:06 | ご近所ぐるめ