広島のぷくっとした食いしん坊のおいしい日々です


by hirfi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新年会 ~シェフ堀のアイディアディナー~

かなり遅めの1月28日、ボクたちのメーリングリスト仲間が待ちに待ったシェフ堀のご飯を食べる新年会を開くことができました。

南仏冬の定番料理 ランチボックスバージョン の始まり始まり・・・

a0033428_19551447.jpgシェフ堀 は、1年の半分強を南仏、残りを広島で過ごす渡り鳥科太陽属の女性(左側)で、ボクの憧れの人。

彼女は世界70カ国を旅して歩いてみつけたおいしいものを自ら腕を奮ってパーティーでお披露目してくださるのです。

今回は男性中心 30人弱が集まるパーティーになりました。


a0033428_19593666.jpg受付開始直後の静かなテーブルたち。
なかなかの飾り付けでしょ?


a0033428_2012146.jpgパーティーがはじまりました。
仕事帰りの男性が多くて、なんだか画面が暗いなぁ・・・


a0033428_2025564.jpgこちらが女性テーブル。
数少ない女性に囲まれてちょっとにやけているY先生の後姿です。


a0033428_205548.jpg今回 堀さんは素晴らしいアイディアで、お料理は全てランチボックス風になっています。

これがランチボックス(1人分)の外箱。
少し大きめのケーキボックスなんだけど、こじゃれたシールがカワイイ!!
しかもこのシール、一人一人全部違う模様になってました。


a0033428_2017308.jpgお皿はなんと、紙コップ!
白いランチボックスと紙コップ、周囲にはグラスに入った赤ワインやキャンドルが彩りになって、ローコストなのにとってもおしゃれで小粋な雰囲気です。

さっすがおフランス・・・と思ってしまった田舎ものはボクだけではなかったと思うじょ。


a0033428_2021699.jpg料理も全ておいしかった!! もう花丸です。
色々料理の説明をしてもらったんだけど、ごめんなさい、覚えてないです。 (-_-;)


a0033428_2023798.jpgデザートのケーキにも細工があって、中に陶器の人形が隠れていました。
人形をかじった人が今日の王様。

ボクには王様があたらなかったけど、このケーキもめちゃめちゃおいしかったです。

あまりのおいしさと楽しさに逆手ダイエットのことをすっかり忘れ、ひたすら飲んで食べてお腹一杯になったサイコーの新年会でした。
[PR]
by hirfi | 2005-02-01 20:28 | 素敵な仲間